«

»

7月 22

お金に余裕がない状況で心がけていること

私は現在、10年ほど働いた職を辞した後、ウェブライターとして活動をしておりますが、悲しいかな収入も多い状況ではなく、苦しい生活を続けております。

この為、生活費も食費、光熱費、家賃だけというギリギリの状況で生活をしております。

職についていた時には、かなりの金額を娯楽に使っておりました。外へと出歩いた際、衝動買いなどをよくしたものです。

現状はできる限り家での仕事に全力を尽くし、あまり外に出ることがなくなりました。

体を動かす為にと散歩程度はするのですが、可能な限り店には寄らないようにしています。

それに合わせ、できるだけ、興味があるもののWEBサイト、テレビ番組なども見ないようにしています。

人間は何かを見て食指が動くと、無意識なうちに物欲が発生してしまいます。

そして、多少、手持ちのお金があれば、まあいいかと衝動買いしてしまうものです。

余計なお金は持たないよう気がけているのはもちろんですが、

それ以上に、あれこれと興味を持たないようにしようと私は気を遣っています。

ライターという仕事を行う都合、情報を仕入れたいと思う為、

これが欲しい、あれも欲しいと思うことも人並みにあります。

それは我慢するしかありませんが、次なる収入があったタイミングでのご褒美にしております。

その為に仕事を頑張ろうと日々仕事に励み、収入を増やそうと頑張っている次第です。

銀行カードローン 審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>