«

»

11月 18

金欠は日々の生活を見直すチャンス!!

お金に余裕がある時は、日々の生活上あまり「ガマン」や「節約」といった事を気にする事がなく、食べたい物を食べ、欲しい物をあまり値段を気にせず購入したり、行きたい所へ楽して行ったり、と「贅沢」ともいえる行動を知らず知らずにしてしまいがちです。

しかしいざ金欠となると、そんな贅沢な事はしていられません!入ってくるお金の額は決まっているのですがら、まずはその収入の中でいかにやりくりするかです。

日頃から大切なのは、まず自分自身が何にお金がかかっているのかを知る為に、家計簿で振り返る事ができます。

今はスマホアプリでも管理できますから、お金を使ったらすぐその場で金額を入力、週単位から月単位で振り返ります。

食費ならまずは外食はやめ、お昼は手作り弁当。とは言っても材料費にお金をかけるのではなく、おにぎりに+お味噌汁(カップのものでなく、小分けされている沢山入っているものを選ぶ)で、ランチ代が大幅節約となります。そして用もないのにコンビニには立ち寄らない。コンビニでの販売価格は、激安スーパーと比べると、同じ物でもビックリしちゃうお値段です。

お出掛けの際も、ひと駅分は歩く。健康にも良いです。遠出でも新幹線は使わない。JRや私鉄の利用、更には切符も金券ショップで少しでも安く手に入れます。

欲しい物がある時は、フリマアプリの利用で、新品同様の物が格安で買えます。またお部屋の掃除も兼ね、自身の不要な物をフリマアプリへ出品し買手があれば、その売上金でお金を使わずして、欲しい物が買えることもあります。

金欠の時こそ、いかにお金をかけなくとも「楽しく生活できる」という事を知るチャンスでもあるかと思います。銀行カードローン 比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の HTMLタグおよび属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>